自宅でお店の味を楽しむ宅配サービス|ガストの美味しい料理を堪能

ハチミツに最適な飲み物

はちみつ

ハチミツとレモンで作る原液

ハチミツはコーヒーや紅茶、パンやヨーグルトなど、つけたり入れたりして甘味をつけるために利用するだけでなく、ほかにもいろんな使い方がありまして、おいしく味わうことができたりします。たとえばハチミツレモンというものを作りますと、ハチミツから摂取できる栄養成分だけでなく、レモンから摂取できる栄養成分も同時に取ることができるようになります。しかも、誰もがおいしく味わうことができるので、毎日継続して栄養を取ることができたりします。ハチミツレモンの作り方は簡単で、300グラムほどのハチミツの中にレモン1個を輪切りにして入れて1日漬けておくのです。すると、レモンの水分とハチミツが混ざり合って甘酸っぱい原液が出来上がります。自分でハチミツレモンを作る時間ないという人は、スーパーや通販で既製品のハチミツレモンが販売されているので、その商品を購入して飲むとよいでしょう。

原液を使ったおいしいドリンク

レモンを漬けたハチミツからその原液をスプーン1杯か2杯ほどコップに入れて水で割りますと、おいしいハチミツレモンのドリンクが出来上がります。炭酸水を入れて割りますと甘酸っぱいソーダ水ができて、それに氷を入れたりしますと特に暑い夏の日に飲み応えのあるドリンクが出来上がります。ハチミツは疲労回復に効果がありますし、レモンはクエン酸が含まれているので体のエネルギーを与えてくれるので夏ばて予防に最適な、健康的なソーダ水となってくれるので大人だけでなく子供にも良いドリンクとなります。そして漬けたレモンは甘味がついているのでそのまま食べることができて、甘酸っぱくておいしく味わうことが可能です。